発売前情報

主人公
男主人公
紫雲統夜(しうんとうや)

女主人公
カルヴィナ・クーランジュ

主人公機
ベルゼルート
リアルロボット系

クストウェル
リアル系スーパー系のちょうど中間

グランティード
スーパー系

登場作品(初登場作品にはが後ろについています。)
機動戦士ガンダムSEED
機動武闘伝Gガンダム
宇宙の騎士 テッカマンブレード
ブレンパワード
蒼き流星SPTレイズナー
マジンカイザー
マジンカイザー〜死闘!暗黒大将軍〜
超電磁ロボ コン・バトラーV
超電磁マシーン ボルテスV
冥王計画ゼオライマー
超獣機神ダンクーガ
機動戦艦ナデシコ
フルメタル・パニック!
フルメタル・パニック?ふもっふ
バンプレストオリジナル

個人的にはSEEDとナデシコがお気に入りです。

新システム

サブパイロット選ぶことができる!
主人公機にサブパイロットを3人の中から1人選び一緒に搭乗させることができます。
その3人は
カティア・グリャニール
フェステニア・ミューズ
メルア・メルナ・メイア

みんな女です。


再出撃
今までのシリーズは出撃させたらそのステージ中ずっとそのメンバーで戦わなければなりませんでしたが、
今回は再出撃により少し事情が変わりました。
どういうようにするのかというと出撃済みの機体を戦艦に搭載し戦艦のコマンドの中から「交代」というものを選びます。
そうすると交代することができるのです!

初ではないけど久しぶりに登場するシステム

お気に入り作品システム
スーパーロボット大戦MXで初登場しました。
今回は3作品選ぶことができます。
このお気に入り作品に選ぶと獲得経験値や獲得資金が増え、さらに最大改造値も上がります。

ツメスパロボ
スーパーロボット大戦Dで初登場。
詰め将棋なんかと似ています。
簡単に言うと指示された目的を規定ターン以内にやるなどです。
クリアすると資金とスキルパーツか強化パーツがもらえます。
初回のみですが・・・

その他のシステム

合体攻撃
毎回ある合体攻撃です。
簡単に言うと2体以上が隣接し同時に攻撃するというものです。
普通の武器より威力が高いなどの利点があります。
ただ合体攻撃に参加するキャラクター全員が気力などの条件を満たさなければなりません。
今判明している合体攻撃は、

機動戦士ガンダムSEED
機体名:フリーダムガンダム&ジャスティスガンダム
パイロット名:キラ・ヤマト&アスラン・ザラ
武器名:コンビネーション・アサルト

機動武闘伝Gガンダム
機体名:ゴッドガンダム&ノーベルガンダム
パイロット名:ドモン・カッシュ&アレンビー・ビアズリー
武器名:ダブルゴッドフィンガー

機動戦艦ナデシコ
機体名:エステバリスOGアキト、エステバリスOGガイ
パイロット名:テンカワ・アキト、ダイゴウジ・ガイ
武器名:ダブルゲキガンフレア

フルメタル・パニック!
機体名:ARX−7 アーバレスト、M9− ガーンズバック
パイロット名:相良宗介、メリッサ・マオ、クルツ・ウェーバー
武器名:ウルズ・ストライク

マジンカイザー
機体名:マジンカイザー&グレートマジンガー
パイロット名:兜甲児&剣鉄也
武器名:ダブルバーニングファイヤー
です。
ほかにもたくさんあるでしょう。

援護攻撃
攻撃時、援護攻撃の技能を持っていて隣接しているときに発動。
その機体が攻撃した後にその隣接しているユニットが攻撃に参加します。

連続攻撃
コンボの技能を持っていて敵が2体以上隣接しているときに発動。
武器名の後にcがついている武器で2体以上隣接している敵を攻撃したとき一気に攻撃します。
結構便利です。

スキルパーツ
今作ではパイロット養成で技能を付けるのではなくスキルパーツをつけて特殊技能を付けます。
スパロボDと同じです。

パイロット養成
パイロットポイント(以下PP)を消費することでパイロットの能力を上昇させることができる。
射撃値と格闘値を上昇させるとよいでしょう。

パーツ売却

強化パーツとスキルパーツを売り資金にすることができる。
そのままですね。

BGM選択
戦闘時のBGMを好きなキャラクターのものに代えることができます。
ちょっと違った戦闘シーンを味わいましょう。

Jの見所

戦闘アニメ
今まで携帯機で出ているスパロボシリーズの戦闘アニメは動きに欠けていました。
ですがJでは、よく動くそうです。
実際に現物を見たわけではないので絶対とは言い切れませんが・・・

スーパーロボット大戦Jのシリアルナンバーとゲームボーイミクロのシリアルナンバーをクラブニンテンドーで登録すると
10、000人にゲームボーイミクロ用のフェイスプレートがあたるそうです。

広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット